STAFF BLOG 栄光キッズカレッジの各教室スタッフによるブログです。

お寺修行に行ってきました!2日目

2012年10月31日 18:36 : 南柏校

修行2日目。

6時、いきなり本堂の大太鼓が「ドーンドーン」となります。

朝の起床です。

 

子供たちは洗面・着替えを終え、本堂に再集合。

これから朝のお勤めです。

 

気持ちを集中させ、お経をみんなであげました。

すっきりした気持ちになったところで、次は朝のお掃除。

お寺の長~い廊下を雑巾がけ。

 

「掃除は床を掃除するとともに、自分の心も掃除するんだよ」と住職より。

 

最近は雑巾がけもあまりしなくなった子供たちは最初は楽しみながら、

後半はかなりきつそうでした。

 

でも廊下はピッカピカに!

 

お掃除の次は朝食です。

 

朝食は「ごはん・味噌汁・生卵・のり・たくわん」です。

自分で作った箸での朝食は、おいしかったでしょうか?

 

もちろん、朝食でも「お清め」にチャレンジ!

使った食器を沢庵とお茶できれにして、そのお茶をいざ「ごっくん」

 

何とか飲み干せて、「ごちそう様でした!」

 

 

朝食の後は、近くに流れる多摩川まで散策です。

多摩川では「戦時中、周辺にある工場を狙って爆弾が落とされ、その爆弾で寺も焼けてしまったんだよ」と住職。

 

また、多摩川は一時期石鹸の泡やヘドロでくさくて汚い川だったのを、みんなのちからで、今はアユもめる川にまできれいになったとのお話がありました。

 

多摩川のお話を聞いたのあとは、自由時間!

「おにごっこ」や鉄棒で遊び帰路へ。

 

 

お寺に戻ると、次はお寺でアートにチャレンジ!の時間。

残念ながら雨が降ってきたので、お寺の中で実施。

 

今日はエコバックに自分で型を切って、水にぬれても消えないアクリル絵の具で模様や絵を書いていきました。

世界で一つだけの「マイバック」が完成!

 

 

次は「合唱練習にチャレンジ」の時間。

 

キリスト教では讃美歌があるように、仏教では仏讃歌があります。

今日はその2曲の仏讃歌を練習して、それを修了式でお父さんお母さんの前で発表します。

 

住職のピアノと歌に合わせて、仏讃歌の練習。

普段聞きなれない歌に、なかなかうまく歌えません。

 

住職から、「もっと声を出して!」と厳しい言葉も聞こえてきます。

 

だんだん慣れてくると、心にやさしいメロディーはとても歌いやすく、

声も大きくなってきました。修了式では、うまく歌えるかな?

 

合唱練習の後は、昼食です。

 

昨日の夕食と今日の朝食では、「静かに食べる」「食器の音を立てない!」など

厳しい修行として食事もとりましたが、これが、この教室、最後の食事。

 

住職から、

「みんな、この2日間よく頑張ったので、特別にみんなでおしゃべりしながら楽しく食べましょう」とのお言葉。

 

でも、食べ物を大事に「残さない」、「お椀はきれいに」などの教えは、守ります。

 

楽しく、厳しかった、この修行教室も終わりに近づきます。

子どもたちは修了式で披露する合唱や読経の最後の練習に集中。

 

お経を読んでいる班の横で、仏讃歌を歌う班など色々な音が飛び交っています。

 

 

そして14時。修了式です。

 

保護者が座っている本堂に、子供たちは一人ずつ入場。

緊張した面持ちで決められた場所に正座で座ります。

 

まずは、住職より2日間けがや事故なく無事修了できた感謝のお経の後、読経の披露。

みんな止める箇所や伸ばす箇所を間違わずにきちんと読めました。

 

次に仏讃歌の披露。

 

班ごとのパートもしっかり歌え、最後にみんなで歌うパートも大成功。

練習の甲斐がありましたね。

 

そして住職より一人一人に修了書の授与。

 

「修了書はこの教室が終わり、この2日間の教室で行ったことを身に修めたという意味であって、決して修行が終わった、終了ということではないよ」と住職から。

 

最後にみんなで記念撮影!

 

この2日間、色々なことに挑戦し、色々なことを学ぶことができたと思います。

 

挑戦すること、感謝すること、協力すること、この3つを特に学んだこの11人の子供たちが、今回培ったことをさらに磨きをかけて、それぞれの生きる場所で、それらを発揮しながら、かつさらなる修行に励んでいただければと思います

SONNY先生のK-POPダンス!

2012年10月29日 19:22 : 南柏校

こんにちはicon:body_run_away_left
南柏校の表ですicon:face_shishishi

10/27(土)に、とあるビッグイベントが行われました...icon:face_sparkling_smile
それは...「東方神起ダンサー SONNY先生のK-POPダンス」ですicon:ecstoramationicon:ecstoramationicon:ecstoramation

東方神起のバックダンサーとして活躍中のSONNY先生による特別授業でした。

ダンスが全く初めての生徒さんから、
普段キッズカレッジでダンスを習っている生徒さん、
他のスタジオから足をのばしてくださった生徒さん などなど、
多彩な顔ぶれで行われたこのクラスicon:ecstoramation

「人類みな兄弟」とおっしゃっているSONNY先生ならではのフレンドリーさで、
生徒たちはすぐにうちとけ、
SONNY先生に興味しんしん...icon:face_love
きわどい質問もとびだしました(笑)

ストレッチ、アイソレーション(身体の一部分だけを動かす練習)、
リズムどりを練習した後に、


いよいよ!!!


東方神起の「Summer Dream」に合わせてダンスをしましたicon:noteicon:noteicon:note

踊っているみんなの表情はキラキラ輝いて、
とっても素敵でしたよicon:face_self-conscious_smile

最後にみんなで記念撮影icon:body_peace

1027 036.jpg














みなさんおつかれさまでした!

そしてSONNY先生、ありがとうございました!
また来てくださいicon:face_loveicon:heart

お寺修行に行ってきました!

2012年10月29日 16:40 : 南柏校

昨年に引き続き、1027日~28日の2日間、12日のお寺修行に行ってきました。

 

今年は、下は、1年生から、上は5年生までの総勢11名が

川崎市中原区の「法田寺」にてお寺修行にチャレンジしました。

 

13時の集合では口数も少なく、みなさん少々緊張気味な様子。

「お寺修行って、どんなことをするんだろう」とドキドキです。

 

まずは、開講式で住職さんが、2日間の安全を祈願するご祈祷。

そして、この修行は、「感謝」「挑戦」「協力」が大きなテーマであるというお話を頂きます。

 

参加者は慣れない正座で、きつそうな顔をしたり、足をもぞもぞする子もおり、

はやくも「楽しいだけのイベントではないな?」と感じたようでした。

 

さあ、お父さんお母さんとお別れし、修行の始まりです。

自己紹介ゲームで少しリラックスした後、「マイ箸づくり」にチャレンジしました。

この2日間の教室で使う自分の「箸」を作ります。

 

早速、竹とナイフだけで箸づくりにチャレンジ!

この教室では「箸」の用意はしていないので、「箸」が作れないと、2日間手で食べなくてはならず、

参加者は真剣そのもの。

削りすぎて細くなってしまった箸や太いままの箸などありましたが、無事自分のそして世界に一つだけの「マイ箸」ができたことに、参加者はちょっと誇らしげに見えました。

 

箸作りが終わると、次に「修行体験」。

この時間は写経や読経などお坊さんが行う修行に挑戦する時間です。

 

さらに今回は、「水行」のデモンストレーションも見学できました。

夕方の、かなり冷え込んできた中で、ふんどし一枚で登場した僧侶が、

水の前でお経を唱え始めると、参加者は何が起こるのかと、緊張した面持ち。

 

気合を入れて桶の水を何回も頭に掛け始めると、僧侶の圧倒した気合とその勢いに、

子供たちは声ひとつでないまま見つめていました。

 

 

修行の後は、待ちに待った「夕食」

今夜はみんなが大好きな「カレー」です。

 

住職から食事作法の説明があり、みんなで背筋を伸ばして、お経を唱えた後、

「いただきます!」

24名分と多めに作ったカレーとごはんはあっという間にからっぽ!

 

でもこれで終わらないのがお寺修行。

 

「お浄め」に挑戦です!

食べ終わった自分の食器をお茶とたくわんできれいに洗って、

その洗ったお茶を飲む「お浄め」に挑戦。

洗う人のことや一粒一滴も残さないという物・命を大切にするために行われると

住職から説明。

 

「えー、これ飲むの?」と言いながらも、気合を入れてみんなで「ごっくん」。

 

 

そして夕食の後は泣く子も黙る「肝試しにチャレンジ」。

境内の離れたところにある真っ暗なお堂が今日の「恐怖の館!?」

 

お堂の中のろうそくの下に置いてある大切な「お札」を、

班別でみんなで手を繋ぎ、協力しながら取ってくることが今回のミッション。

 

「こわい」「やだよー」。

 

班のリーダーが怖がる子をなだめながら、最初の班が出発。

真っ暗なお堂の入口を入ると、奥に何かがいる様子。

 

「やだー!こわいー」。

 

一度は入ったお堂からみんな逃げ出してしまいました。

怖がる子にリーダーが「みんないるから、大丈夫だから行こう」と声をかけ、

息を整えて、再び出発!

 

それぞれ、何とかおいてある「お札」を取って、みんなのいる本堂に帰り着きました。

3班が無地お札を持ち帰ることができ、みんなで集まったお札を見てみると、

1枚目は「協力」、2枚目は「感謝」そして3枚目は「挑戦」と書かれていました。

 

 

肝試しの後は、就寝準備に入ります。

本当は寝ることのできない、お寺の本堂で今日は特別にみんなで寝ます。

 

パジャマに着替えた後は「精神統一」に入ります。

正座をして目を閉じて心を落ち着かせていきます。

本堂の電気は一つ一つ消えていき、最後にろうそく1本のみに。

 

いつもは当たり前のように電気のスイッチを入れれば、明るくなりますが、

それが「当たり前でない」ことを、東日本大震災の被害地での例をもとに住職よりお話が。

 

「当たり前」であることは実は「有難い」ことであると子供たちもわかったことでしょう。

 

今日一日ご苦労様でした!

 

2日目に続く

第1回 たまハロキッズ仮装ダンスコンテスト

2012年10月25日 18:16 : たまプラーザ校

皆さんこんにちは

最近はめっきり秋っぽい風が吹き、こないだまでの暑さがどこへ??的な

毎日です。季節の代わりめ風邪をひいてるお子さまも増えたように思います。

体調管理に気をつけて過ごしてくださいね。

さて!今週の土曜日 10月27日(土)

たまプラーザの秋のイベントとして開催される

『第1回 たまハロキッズ仮装ダンスコンテスト』 というのが開催されます。

ハロウィンという事でキッズのみんなが仮装してダンスコンテストに出場します!

各チーム、この日の為に練習をいっぱい積んで、記念すべき第1回目の

グランプリに輝くべく 練習をつんできました

キッズカレッジからは 

・CLVキッズダンス:14:00~出演予定

→http://www.eikohkidscollege.com/course/X3200/post_512.html

・J-POPキッズダンス:14:30~出演予定 

→http://www.eikoh-kidscollege.com/course/X3200/a_1.html

・キッズHIPHOP:16:08~出演(GLORY5)  16:28出演予定(T.H.D.C) 

→http://www.eikoh-kidscollege.com/course/X3200/hiphopa.html

出場します。それぞれチームごとに特性のある振付で、仮装もバッチリ整いまして

イザ本番を向かえます

キッズのみんなは仮装してイベント広場へ行くと

限定500個でお菓子がもらえるそうです。ぜひ仮装してたまプラーザへ集合

 

『たまハロキッズ仮装ダンスコンテスト詳細』

開催場所:たまプラーザテラスイベント広場

※田園都市線「たまプラーザ」駅下車

開催時間:14:00~17:00

審査員&ゲストパフォーマー:Hideboh,Dream5, NATSUKI

司会:鈴木ケイサブロー(NACK5 DJ)

 

CIMG4593.JPG

ぜひぜひお近くにお立ち寄りの際は、ご覧下さい。

 

 

 

 

ハロウィン★アレンジ!

2012年10月24日 18:23 : 南柏校

こんにちはicon:face_shy
栄光キッズカレッジ南柏校の表ですicon:face_sparkling_smile

もうすぐハロウィンですねicon:heart_shake
今日は、「フラワーアレンジメント入門」講座で、
こんなカワイイicon:sparklingアレンジ作品をつくりましたよicon:face_smile

hal.jpg















7名の生徒さんで、おしゃべりしながら和気あいあいと楽しくやっていますicon:cherry

はじめてでも、佐藤先生はとっても丁寧に教えてくれるから安心していらしてくださいねicon:face_shy